アプローチリフォームで気分一新&グレードアップ!~立川市~

シビルマテックスです。

建売住宅をご購入された方や注文住宅をお建てになった方の中にも、入居後少々時間が経った頃に、「何かが違う・・・」と感じたことがありませんか?

キッチン、お風呂、リビング、ダイニング、カーテンの柄・・・。
お部屋の中は、奥様のアイディアが具現化されてデザインも使い勝手も素材感も完璧なのに、
玄関を一歩出ると「あれ??」
買い物から帰宅すると「ん??」
そうです。ちょっと気になる玄関へのアプローチ。

原因は様々でしょうが、そんな時は気軽にアプローチのリフォームも宜しいかと。
大掛かりなエクステリアリフォームをしなくともペイブメント(舗装)の変更だけで、家全体のイメージが変わるものなのです。

今回はそんなアプローチリフォーム工事のご紹介です。

下の写真は施工前。

一見、何の問題も無いように見受けられます。
しかし、オーナー様はこの家をご購入来「何かがおかしい・・・」と感じていたとのこと。

 ①玄関ポーチ部分の階段が何故か化粧ブロック+石の乱貼り仕上げ。
 ②駐車場と区別のつかないコンクリート土間。
 ③強引な勾配処理。
 ④機能門柱、花壇周辺のデッドスペース的感覚。
 ⑤全体的なチープ感。

そして、下の写真はアプローチリフォーム後。

不自然だった玄関前の階段と強引な勾配処理を一新し、ステップ数を増やしたことにより玄関ポーチの存在感が向上。
存在感が増した玄関ポーチのタイルとアクセントとして新設した花壇部分との調和を図るためにアプローチ部分にはナチュラルな素材感を重視したレンガを使用したことで、チープ感を払拭。駐車場と玄関アプローチが、意匠上・導線上の両面で差別化され、結果的に家全体の完成度が高まった典型的なアプローチリフォームとなりました。

アプローチリフォーム・エクステリアリフォームのご相談は
シビルマテックスへ!!